IDENTITY三ツ川(みつかわ)

IMG_7692 (1)
2016.8.15 ECO

老若男女で大にぎわい!三ツ川の愛され銭湯「小田井温泉」

たまには自宅のお風呂じゃなくて、大きなお風呂に入りたい…

車を走らせれば、愛知県や岐阜県内の温泉にすぐに行くこともできますが、実は三ツ川にもあるんですよ、温泉。

地域の人たちが集うザ・地元の銭湯!

IMG_7691 (1)

中小田井駅からほど近い住宅街の中にあるこの「小田井温泉」。

1階はコインランドリー、2階が銭湯の受付になっているという、比較的新しいの造りの建物。

IMG_7689 (1)

ちなみに、料金は大人420円、小学生150円、乳幼児70円、サウナが別途100円です。

2階の入り口を入ると、フロントっぽい番台が。いわゆる昭和レトロではなく、最近の銭湯だな〜と感じました。

オススメは「サウナ」&「水風呂」!

お風呂は、熱めとぬるめのお風呂、それぞれジェッットバスが付いていて気持ち良い!定期的に変わる薬湯も、行くたびに楽しみの一つですね。

しかし、ここは何と言っても「水風呂」がオススメ!なんたって、広い!普通のお風呂スペースより、広い!!サウナ→水風呂→サウナを繰り返すことによって、リフレッシュ効果や免疫力向上にもなります。

そのためか、小田井温泉でも多くの人がこの水風呂をサウナと共に楽しんでいますよ。(サウナは100円のプラス料金になるので、入り口で先にお支払いが必要です!)

ちなみに、脱衣所には「入浴者の心得」が。銭湯って感じがしていいですね〜。外国語版もありました

ちなみに、脱衣所には「入浴者の心得」が。銭湯って感じがしていいですね〜。外国語版もありました

こちらはジョギングやランニングを楽しむ人たちのために荷物を預けることのできる「ランナーズ銭湯」の対応もしていますので、庄内緑地公園をジョギングする方にはとってもありがたいですね。

ずっと気になっていたことを聞いてみた。

さて、そんなこんなでお風呂を楽しんだわけですが、帰り際、番台のお母さんに、きっと誰もが気になってたことを聞いてみました。

「あのう、、、こちら、『小田井温泉』っていう名前だと思うんですが、温泉なんですか、、、?」

お母さん「いいえ、井戸水ですよ(笑)」

なんと!やはり温泉ではなかった!!!!!

温泉水じゃなくても「温泉」って名乗って良いことを、この時初めて知りました。。番台のお母さん、こんな唐突な質問にも優しく明るく答えていただきありがとうございました!

IMG_7690 (1)

そんな、三ツ川の温泉「小田井温泉」。存在は知っているけど、実は行ったことがない、、、という人も多いのでは?

夜は23時まで営業していますので、是非お家のお風呂で物足りなくなったら、小田井温泉へ足を運んでみてください!


小田井温泉
営業時間:16:00-23:00

定休日:火曜日

URL:http://aichi1010.sakura.ne.jp/nisi/otai.html

住所:名古屋市西区上小田井2-122

ライフスタイル

, , , , ,

ライター探してます

三ツ川の情報をチェック

姉妹サイト

IDENTITY名古屋

© 2017 IDENTITY.