IDENTITY三ツ川(みつかわ)

P9230156
2017.10.5 koichi

おしゃれに楽しくカッコ良く。それがボウサイ!庄内緑地公園でボウサイを楽しみました!

 いつ訪れるかわからない災害。防災が大切なのはわかってます。わかってますけど、めんどくさいんですよね。防災。
agu」というコミュニティでは、「楽しくてかっこいいボウサイ!」をテーマに、ポジティブに防災に向き合っています。そんな「agu」さんが、“缶づめ”を使ったモーニング&バーベキューを開催するということなので、その様子を伺ってきました!

昨年に続き2度目のレポートです。

みんなで食べればとっても楽しい!ボウサイ朝ごはん。

P9230049

ボウサイ仕込みのモーニングで気持ち良い朝を過ごそう!

会場は三ツ川が誇るBBQフィールド!庄内緑地公園ピクニック広場。

時刻は朝の8時!この時間の庄内緑地公園は人もまばらです。曇り空も少しずつ晴れ、気持ちの良い朝日が差してきました。

参加者も少しずつ集まりワイワイガヤガヤ、ゆるい雰囲気の中、ボウサイモーニングの始まりです。

P9230060

モーニングというと頭に浮かぶのは食パンと珈琲とゆで卵。

今年も喫茶神戸館「BeansBitou」の尾藤さんが、自家焙煎珈琲と黒ごま食パンを持ってやって来てくれました。

一杯一杯丁寧に淹れて下さった珈琲は、爽やかな雰囲気と相まって格別なお味!黒ごま食パンは網の上に載せて焼き目のついたトーストに。

P9230074

綺麗に焼けたら小倉を載せて小倉トーストへ!

P9230066

こちらがあずき缶を開けている様子です。

P9230054

たまごはゆでるのではなく、殻のついたまま火の上に載せて、焼きたまごに!

P9230084

熱が通り、殻にひびが入る様子は、ひよこが生まれるかのよう。ゆでたまごに比べて水分が少なく、ホクホク感が増した焼きたまご。

殻を剥く時には爆発してしまった卵もありました。試してみる際には少し周囲に気をつけましょう。

P9230078

他にも乾パンを粉々にして、シリアルのように牛乳に浸したメニューもありました。

少しの工夫をすることで、楽しく朝食を頂くことができました。

缶づめがあれば、野外の食事もとてもリッチに。

P9230121

缶づめとバーベキューは相性抜群!

モーニングの余韻に浸っていると、着々とお昼の準備が進みます。出張料理の伊藤シェフが来てくださり、ビーガン料理を準備中。

21761520_1855305124480199_7643123928615716668_n

お昼のメインはあくまで缶づめ。炭火の上では、缶づめだけでカレーを調理しています。なかなか本格的な出来栄え!

21686200_1855304787813566_5572783158370375230_n

特別な道具がない野外でも、ビニール袋でご飯を炊くこともできます。覚えておけばいざという時に役立ちそうです。

P9230143

缶づめは皆さんお気に入りの商品を持ち寄りました。最近の缶づめはパッケージもおしゃれで味も豊富ですね!

P9230156

チョリソーやたけのこ、アヒージョなども!炭火で温めることで美味しく缶づめをいただけました。

缶づめのポテンシャルの高さを思い知らされます。たくさん食べてすっかり満腹に!!

庄内緑地公園とボウサイ!深い関係がありました。

P9230033

地域のボウサイ拠点が生み出す、豊かな風景。

最後に今回のイベントの行われた庄内緑地公園のご紹介です。

庄内川の氾濫を防ぐための遊水地に作られた庄内緑地公園は地域の防災の拠点としても役立っています。

貯水力はなんとナゴヤドーム9個分!大規模災害時には広域の避難場所となり、緊急物資集配拠点でもあるそう。

P9230190

たくさんの人たちが思い思いに楽しい時間を過ごしている庄内緑地公園ですが、この公園で見られる風景こそが、防災を日常的に受け入れている人たちの姿なのかもしれません。

まさに今回のイベントにピッタリの場所でした!

 

野外の食事も工夫次第で、色々と楽しめるのですね!工夫や遊び心が、いざという時に役立つのかもしれません。


庄内緑地公園ピクニック広場

URL:庄内緑地グリーンプラザ 公式サイト

住所:名古屋市西区山田町大字上小田井字敷地3527

イベント

, , , ,

ライター探してます

三ツ川の情報をチェック

いま三ツ川で話題です

まだデータがありません。

姉妹サイト

IDENTITY名古屋

© 2017 IDENTITY.