IDENTITY三ツ川(みつかわ)

うがみぶしゃP1020332
2018.4.5 koichi

沖縄料理のカフェとバー「うがみぶしゃ」に入り浸る。

庄内緑地公園駅の近くでひっそりと営業する沖縄料理のバー「うがみぶしゃ」、そしてカフェ「うがみぶしゃ キジムナー」。

地元出身のマスターの宜保(ぎぼ)久史さんが営む2つのお店は、地域の皆さんの日常にはかかせない居場所となっています。

そんな2つの店をそーっと覗いて、その魅力を探っていきましょう。

夜になると現れる古民家バー「うがみぶしゃ」

うがみぶしゃP1020238

闇夜に灯る、オトナの居場所

庄内緑地公園駅の近く、「コミュニティカフェかかぽ」さんのすぐ近くに「うがみぶしゃ」はあります。日中はよくある住宅地の民家に見えましたが、夜になると一変。明かりが灯り、なんとも温かな、人を呼び込むバーの登場です。

うがみぶしゃP1020222

ガラガラーっと引き戸を開けてお店の中へ。店内はバーカウンターと2人掛けのテーブル、大人数でも対応可能な大きなテーブルがあります。

古民家を改装した内部にはマスターのセンスの光る小物が並び、心地良い空間を演出しています。

うがみぶしゃP1020226

席に座るとおしぼりが手渡され、テーブルの上のキャンドルに炎が灯ります。

ゆらゆらと揺れる炎を見つめながら、一日の出来事を振り返ったり、語り合ったり。落ち着いた時間を過ごすことができそうですね。

うがみぶしゃP1020362

訪れた時にはギムレット(750円)を注文。お腹がすいていたのでソーミンチャンプルー(800円)も。

うがみぶしゃP1020254

他にも沖縄の家庭料理や泡盛やウイスキーなどの蒸留酒もたくさん!何度も通ってお気に入りの一品を見つけましょう!

モーニングもランチも充実!カフェ「キジムナー」

うがみぶしゃP1020351

おおらかさ満載の良空間でゆったりとしたひとときを

場所は変わって、こちらが「うがみぶしゃ キジムナー」。同じく庄内緑地公園駅の近くにあります。

うがみぶしゃP1020340

中に入ると木の床板とカウンター、そして鮮やかな色の壁面。先ほどのバーと違い、どこかモダンな店内。おおらかな琉球音楽も不思議とハマります!

うがみぶしゃP1020285

open-10:30はモーニング。11:00-14:00はランチのサービスをやっているとのこと。

まずはモーニングから。

うがみぶしゃP1020288

注文したのは「ラピュタパン」。サラダとスープもついてます。朝からこれだけ食べれば大満足!

そしてランチはこちら。

うがみぶしゃP1020355

「沖縄ソバ+ごはん 肉みそ付き」(690円)。優しい味の沖縄ソバが気に入っています!

うがみぶしゃP1020327

雑誌のレパートリーもチェック!これだけあれば、何時間でも過ごせてしまいそう!

下段にはひざ掛けも。気遣いを忘れない、優しいお店ですね!

お昼からお酒も楽しめるということで、色々な場面で使用することができそうな、使い勝手の良いカフェです。

昼と夜の顔をもつ男。マスター 宜保久史さん。

うがみぶしゃP1020332

カウンター越しの会話の一部始終をどうぞ

朝からお昼まではカフェ、夜はバー、2つのお店のカウンターに立つマスターはどんな方なのでしょうか?

「沖縄の出身でしょうか?」(筆者)

「出身はこの街で、母親の実家が沖縄なんです。笑」(宜保さん)

普段カウンターの向こうでお酒を扱うときの姿は真剣そのもの。しかし口を開くと、物腰柔らかな、優しい口調でお話してくれました。

うがみぶしゃP1020243

「バーを始めたいと思ったきっかけは?」(筆者)

「小説を読んでバーテンダーって面白そうだと思いました。バーを舞台に男と女のもつれを書いた短編があって、それを沖縄へ行く船の中にあった『翼の王国』という雑誌で読んだんです。きっかけはそこからかな~。」(宜保さん)

うがみぶしゃP1020359

「家業は内装業をやっていて、修行中はお昼は内装屋、夜は飲食のお店。っていう生活をしてました。」(宜保さん)

バーとカフェ、どちらのお店も、心地よい接客ができるよう、細かいところまで作りこみがされています。その秘密は、内装屋をやっていたというルーツにあるように感じました。

うがみぶしゃP1020306

うがみぶしゃP1020248

「修行を終えて、実家のあるこの街でお店を開いたんです。」(宜保さん)

そこから着々と地域の方たちの愛されバーに。そんな『うがみぶしゃ』は今年で14年目、『うがみぶしゃ キジムナー』は3年目を迎えるのだそう。

何かと時間に追われてしまう毎日。一息ついて、ゆったりとした時間が過ごしたい、という時には、ふらりと遊びに行ってみてはいかがでしょうか。

 


うがみぶしゃ

営業時間:19:00-25:00

定休日:日、第3月曜日

住所:名古屋市西区市場木町66

うがみぶしゃ キジムナー

営業時間:火~土 8:30-16:00 日 8:30-11:00

定休日:月曜日

住所:名古屋市西区市場木町157


カフェ・グルメ

, , , , ,

ライター探してます

三ツ川の情報をチェック

姉妹サイト

IDENTITY名古屋

© 2018 IDENTITY.