IDENTITY三ツ川(みつかわ)

三ツ川ハック1
2018.4.25 koichi

三ツ川ハック!「〇〇なマチ・三ツ川」を考えよう!開催レポート!!(前編)

2016年4月にキックオフした三ツ川タウンプロジェクト。3年目を迎えるにあたり、初心に戻り「より魅力的な町にするためのアイデアを考えてみよう!」ということで企画されたのが、今回の町歩き「三ツ川ハック」!!

東西に延びる通称「三ツ川ストリート」を中心に、町のあちこちを歩き回ってきましたよー!さっそく当日の様子をご報告します。

「三ツ川ハック」始まり!!

三ツ川ハック2

まずは三ツ川食堂にみんな集合

4月というのにもう夏なのでは!?というくらいポカポカ陽気の三ツ川タウン。ツツジが咲いて、緑は茂り、空は快晴!絶好の町歩き日和を迎えました。

三ツ川ハック3

町歩きのスタートとゴールとなるのは「三ツ川食堂」(この春オープンする、私たち三ツ川タウンプロジェクトの新拠点です!)。

集合時間になると徐々に参加者のみなさんが集まり始めます。

三ツ川ハック4

中学生や大学生も含め、20名を超えるメンバーが揃いました。

メンバーの大半はご近所にお住まいの方。近所の方たちが集まると、「あら、~~さんのところの子ね!大きくなったわね!」なんていう会話も。こういう出会いも地域活動の魅力のひとつですね。

3つのテーマからマチの未来を考える

三ツ川ハック5

そうこうしているうちに開始時間

最初に、三ツ川タウンプロジェクトのプロデューサーを務める(株)R-proの岡本ナオトさんより、2年間の活動内容の報告と、本日の「三ツ川ハック」の開催趣旨について説明がありました。

本日の町歩きでは、

「外国人が沢山来るまち・三ツ川」

「人と人が繋がるまち・三ツ川」

「カルチャーのまち・三ツ川」

という3つのテーマから、未来の三ツ川の「マチ」を考えていくことに。

三ツ川ハック6

まずはメンバーが3つのグループに分かれ、それぞれのグループが担当するテーマをくじ引きで決めていきます。

各グループは、自分たちに割り当てられたテーマに沿った視点で町を歩き、考えを膨らましていきます。

作戦会議、そして町へ出発

三ツ川ハック10

まずはグループで計画を立てていきます

テーマが決定したら、グループに分かれて活動開始。

町へ繰り出す前に各チーム、作戦会議を行います。

三ツ川ハック7

みなさん理想に満ち溢れた町の人たち。活発に話が飛び交います。

マップを開き、面白そうな場所を教え合ったり。もちろん、現地での出会いも期待です。

なんとなく方向性が定まったら、いざ出発!

三ツ川ハック8

三ツ川食堂を出発した各グループは、それぞれが別の道へ。

三ツ川ハック12

photo by Katsutomo Izawa

三ツ川ハック11

三ツ川ハック9

photo by Katsutomo Izawa

後編は、町を散策する各グループのみなさんの様子!そして、町歩きから生まれてきた素敵なアイデアをご紹介しますよー!!

記事の写真の一部に、Katsutomo Izawaさんの写真を使わせていただきました。ありがとうございました!

イベント

, , , ,

ライター探してます

三ツ川の情報をチェック

姉妹サイト

IDENTITY名古屋

© 2018 IDENTITY.